マイページへログイン お問い合せ

屋上緑化やガーデニングに最適な芝生等の販売通販エコスクエア三都

気軽にエコ&プチ・ガーデニング
エコスクエア・サント

0120-310-890
HOME > ガーデニング 芝生 > プチロールターフ
2016年3月末をもってプチロールターフ及びプチロールターフを使用するセット商品の販売を終了いたします。
-->
-->

芝生に慣れている方には、おすすめの芝生です

常緑を保つために十分な管理が必要です

プチロールターフは、細やかな管理が必要な芝生です。
柔らく濃緑の葉を保つためには、水不足や日当たり、栄養不足に十分に気を付ける必要があります。
その手をかけた分だけ、満足度の高い緑が一年中楽しんでいただけます。
芝刈りの頻度は?切り方は?ビギナーのための芝刈り基礎知識»

-->
気温別植栽エリアマップに見る高級芝。

高級芝・プチロールターフの草種はケンタッキーブルーグラスです。

北海道〜南東北・北関東にかけてとても相性の良い芝生です。
南関東〜中国地方にかけては適地ではあるものの夏場には注意が必要とされます。
四国、九州、沖縄に関しましては利用目的によって、メンテナンス対応が大きく変わってきます。

エリア温量別マップ
エリア温量指数
「寒冷地におすすめ」できる高級芝。

ケンタッキーブルーグラスは最も一般的な西洋芝です。世界中で広く栽培されています。
特に、寒冷地にてお勧めできる芝生です。

洋芝の中でもしっかりと根を張り、擦り切れなどの回復力に優れているのが特徴で、 生育が比較的遅い分、刈り込み回数も少なくて済みます。

芝生の性質・特徴
注意していただきたいこと。

芝生は暖地型芝生、寒地型芝生とに分けられますが、ケンタッキーブルーグラスは寒地型芝生となります。
冬芝ですので耐寒性に強い反面、夏場はメンテナンスが必要となります。

寒地型芝生とは?

寒地型芝生は寒冷地に適して、冬期も緑色の葉を保つので「常緑型芝(冬芝)」と呼ばれます。
夏でも涼しい地域で用いられます。

生育適温は15〜20℃で春と秋に旺盛に生育します。5℃以下で生育が停止します。
葉が枯れることはありません。慣用的に寒地型芝生を西洋芝と呼びます。

弊社で取り扱う寒地型芝生
数多くある西洋芝の中でもお手入れしやすいプチロールターフ

プチロールターフは、西洋芝なので、ある意味、初心者には向かない芝生であるかもしれません。
しかし、ゴルフ場で多用されるベントグラスなどの西洋芝に比べればお手入れしやすい芝生です。

寒地型芝生の年間管理・作業歴

プチロールターフは、冬場でも地温が5℃ぐらいまでなら根付きます。

しかし、5℃以下になると根は休眠してしまいます。
休眠してしまうといくら肥料を与えても効果はありませんので気を付けてください。

ケンタッキーブルーグラスを育てるにはたくさんの水が必要となります。
水やりの目安としては「1平米あたり10〜20リットルぐらい」と心掛けましょう。

過剰な水やりは芝生にとって害となりますので、くれぐれも気をつけてください。

-->

ここも注目!商品へのこだわり

根を切っていないから、元気で根付きやすい

プチロールターフの芝は根切りをしていません。
根っこがあるから、密度の高い美しく元気な緑の芝生が出来上がります。
施工後、水やりを行えば、しっかりと大地に根づきます。

土がついていないから、持ち運びが軽く、汚れない

プチロールターフには土がついていませんので、施工する際に衣類に泥がつく心配がありません。
また排水溝の泥詰まりの心配もないので、ベランダ緑化や屋上緑化にも便利です。

圃場直送!根から栄養を得られない時間を短くしています

当店の芝生は圃場(生産地)から直接ご自宅へお届けしています。
圃場から切りだした後に倉庫等を経由せず、新鮮な状態で発送しています。
また気温が上がる夏季はクール便を使い、ベストな状態でお届けできるように努力しています。

-->

屋上緑化に。
保水マットをセットにした、2m2、4m2、6m2、10m2のセット商品を販売しています。
詳しくはこちら»
ベランダガーデニングに。
保水マットと防根シートをセットにしてベランダサイズ品を販売しています。
詳しくはこちら»
各種イベントや工事に。
大面積にご利用の際はメール・お電話にてご連絡下さい。別途お見積します。
詳しくはこちら»
プチロールターフは静岡産。安心・安全の芝生です。
-->

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ